<< ウォーキングシューズについて | main | ウォーキンググッズを買ってダイエットに励もう >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | -
服装にも気をつけてウォーキング

 ウォーキングをするときの服装は、できれば軽いもので季節にあった服装にしましょう。


例えば夏だったら上はTシャツに下は短パンか長いジャージ、冬は上下とも長いジャージなどがいいのではないでしょうか。


冬でも走れば暑くなるからとか言ってTシャツに短パンは止めましょう。逆に汗をかいたら風邪を引いてしまう原因になります。
また夏でももっと汗をかきたいからとナイロン地の汗を通さないウインドブレーカーみたいなやつを着る人もいますが、暑くて倒れてしまう可能性がありますので止めましょう。


適度に季節感を持った服装にしましょう。


次に帽子ですが特に日差しが暑いとき、紫外線が強い時期などは被った方がいいと思います。日傘でも黒がいいと言われているように黒は熱を吸収して日を避けてくれますのでできれば黒い帽子でツバが着いているものが望ましいです。


次に手袋ですが、長時間歩く場合には手袋をした方がいいそうです。日焼け止めという意味もありますが、長時間歩く場合には手がむくむ場合もあるようです。むくみを防止するためにも手袋が活躍しますのでぜひ試してみてください。


このようにウォーキングをひとつするだけでも服装などで気を付ける点があります。
正しい服装でウォーキングをすると、体調を壊す可能性が低いために継続したウォーキングに繋がります。
継続することがダイエットなので、ぜひ試してみてください。


カテゴリ:- | 11:33 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 11:33 | - | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hana-walking.jugem.jp/trackback/11
トラックバック